京都銀行について

閉じる
美術研究支援制度

2010年度購入作品
songs—自然は強く美しい。その歌に耳を傾けよう—
songs—自然は強く美しい。その歌に耳を傾けよう— 安東 智香 漆工 30cm×90cm×5cm
私はよく自然が作り出す形に、はっとさせられることがある。想像を超えるような年月をかけて生み出された鍾乳洞の形であったり、威風堂々とそびえたつ樹木の姿など見た時に私は強い力が宿っているようにも感じ、畏敬の念を抱いたりもする。通常、螺鈿技法の中でも薄貝と呼ばれる技法では貝は薄くスライスされ、中心部にある真珠層だけが使用されるが、私は本来なら使用されずに捨てられてしまう貝の表側にとても力強さ、美しさを感じ、今回使用した。

私は自然(森林、山、海)の中にいると、不思議な感覚に襲われることがある。よく自然は神秘的であるなど言われるが、私には神秘的という言葉だけでは言い表せない感覚であり、その感覚は妙な不安と心地よさが混ざり合った不思議なものである。私はこのような自分が自然の中で感じる感覚を自分の作品にも表したい。作品を見た人が、その感覚を私の作品を通して感じるような作品を作りたいと思う。その中で、素材の元ある美しさを生かしながら、自分の手を加え新しい魅力ある存在を作りたい。
back next

京銀の森づくり活動
I Love Kyoto キャンペーン
I Love Shiga キャンペーン