京都銀行について

閉じる
美術研究支援制度

2015年度購入作品
animal human skin
animal human skin 松村 綾子 染織 高さ42cm 幅108cm 奥行7㎝

人は衣服を纏って生きている。衣服は世の中と自己を繋ぐメディアの様な役割をしており、衣服を纏うことで一人の人間になる。衣服を必要としない動物は厚い皮膚で身体を守り生きている。人間がもしこのような皮膚を持っていたとするなら衣服は存在したのだろうか。

back next

京銀の森づくり活動
I Love Kyoto キャンペーン
I Love Shiga キャンペーン