京都銀行について

閉じる

2019年度購入作品

星のイメージ(像)を結ぶ

佐藤 雄飛

版画

100cm×71cm

「見る」という行為は何かしらのフィルター越しでしか成立しません。それは例えば先入観であったり脳の視覚的な処理であったりします。日常的なコミュニケーションや社会的な事柄まで、その様な些細な錯覚を孕んでいると感じています。

素材:アクリル板、インクジェット