京都銀行について

閉じる

2021年度購入作品

石を拾うこと

池田 聡子

版画

117cm×98cm

石を拾う時、それは、その時の事を思い出す物として、また何かの見立てとして、それぞれの心に形を変えて寄り添う。偶発的現象が介入する銅版画技法を使う事で、モチーフとの距離を保ちつつ作者の意図を織り込む事が出来ると考えている。

素材:ファブリアーノ、油性インク