京都銀行について

閉じる

3.大カツラ 芦生の森(南丹市)

美山の豊かな水流と文化の源となる原生林「芦生の森」。全面積の約半分が人手の加えられていない天然林であり、現在は京都大学芦生研究林として管理されている。貴重な自然の残るこの森を進むと、大カツラの巨木が、まるで森の主のように静けさと神秘性をまとって鎮座する。