京都銀行について

閉じる

1.夕暮れの多宝塔と白梅 清凉寺(右京区)

「嵯峨釈迦堂」の通称で親しまれる「清凉寺」は、国宝の釈迦如来像をご本尊とする浄土宗の寺院。境内の多宝塔は本堂、山門とともに京都府指定文化財にも指定されている。夕暮れ時、満開の白梅越しに見る多宝塔は、幻想的な空気に包まれる。