閉じる

投資信託で資産形成応援キャンペーン 投資信託で資産形成応援キャンペーン

対象 個人のお客さま
対象
個人のお客さま
実施期間 2022年6月20日(月)~2022年9月30日(金)

以下のキャンペーン1~3の各条件を満たされると、それぞれキャンペーン対象となります。

<例>実施期間中に京銀アプリで投資信託の口座開設をいただき、投信自動積立を毎回振替額1万円でお申込みいただいた場合…キャンペーン1「投信デビューコース」の抽選対象およびキャンペーン2「投信積立コース」のキャッシュバック対象となります。

投信デビューコース

実施期間中に京銀アプリまたは京銀ダイレクトバンキングで
投資信託の口座開設および、

  • 投資信託10万円以上ご購入または
  • 投信自動積立
    毎回振替額5,000円以上お申込
    (※)

いただいた方の中から、抽選で500名さまに
1,000円分ギフトカード
をプレゼント!

(※) キャンペーン終了時点でご契約を継続いただいている方が対象です。
また、現在ご契約中の積立の増額申込は対象外とさせていただきます。

口座開設からお取引まで
来店不要でかんたん!

京銀アプリで
今すぐはじめましょう!

投信積立コース

実施期間中に投信自動積立新たなファンド毎回振替額1万円以上お申込いただくと
該当ファンドについて、2022年10月から2023年3月末までの投信自動積立による申込手数料相当額(税抜)をキャッシュバック!

  • 対象ファンドは積立契約ができる全ファンド(申込手数料0%のファンドは除く)とします。
  • お客さま1人あたりのキャッシュバック金額の上限は2万円とします。
  • 現在ご契約中の積立の増額申込は対象外とさせていただきます。
  • 2022年9月30日(金)時点で、2022年6月17日(金)より積立の累計契約金額が増加していない場合は対象外とします。

一括運用コース

実施期間中に投資信託2銘柄(※)以上かつ、合計で100万円以上ご購入いただいた方の中から、

抽選で300名さまに5,000円分ギフトカードプレゼント!

(※) 申込手数料0%のファンドは除く。

はじめての方はCheck!

なぜ、資産形成が必要?

一生に必要なお金は…?

これから先のながーーい、人生。
理想のライフプラン実現に向けて、今から計画的に資産を育てていく必要があります。
その方法のひとつが「投資信託」です。

投資信託とは?

投資信託とは、多くの投資家から集めた資金をひとつにまとめ、運用の専門家が債券・不動産投信・株式等の値動きのある有価証券等に分散投資し、その運用の成果を投資家の持ち分に応じて分配するしくみの金融商品です。

投資信託を
はじめよう

「なぜ資産運用が必要なのか?」
まずは、考えてみましょう。

投資信託を
理解しよう

投資信託のしくみからリスク、
費用や税金、特定口座などご紹介します。

\初心者の方にもおススメ!/

投信自動積立とは?

投信自動積立とは、お客さまが指定された投資信託を、毎月決まった金額で自動的に購入できるサービスです。高値で一度に購入してしまうリスクを減らし、安値で購入するチャンスを逃がさずに投資できるメリットがあります。

  • 毎回振替額5,000円以上のお申込でキャンペーン1の対象
    (京銀アプリ・京銀ダイレクトバンキングで新規投信口座開設の方限定)、
  • 毎回振替額1万円以上のお申込でキャンペーン2の対象となります。

口座開設からお取引まで
来店不要でかんたん!

京銀アプリで
今すぐはじめましょう!

京銀アプリ・京銀ダイレクトバンキングでの投資信託口座開設のご注意事項

本サービスをご利用の際は、下記内容と併せて、「京銀ダイレクトバンキングご利用規定」やその他関連規定についてご確認いただきますようお願いいたします。

  • 本サービスは、京銀ダイレクトバンキングをご契約いただいている日本国内に居住の個人のお客さま(未成年を除く)が対象となります。屋号付名義等の事業用口座での申込みや外国PEPsに該当するお客さまはお申込みいただけません。
  • 本サービスで開設いただける投資信託口座は特定口座やNISA口座となります。当行で投資信託口座をお持ちの場合はお申込みいただけません。また、他金融機関で既にNISA口座を開設されている場合は、NISA口座のお申込みはいただけません。
  • 投資信託口座開設には「マイナンバーカード」または「通知カードと運転免許証または運転経歴証明書」が必要です。
  • 本人確認書類にかかるお手続き(撮影・アップロード)はヤマトシステム開発(株)のサービスを利用いたします。
  • 本サービスのご利用にはEメールアドレスが必要となります。※ドメイン(またはアドレス)指定受信機能を利用されているお客さまは、「kyoto-ib@kyotobank.co.jp」からのメールを受信できるよう設定してください。
  • 住所・氏名変更手続き未了、本人確認書類の有効期限切れなど本人確認書類として無効なものは受付できません。
  • お申込内容に不備がなければ、最短2営業日で京銀アプリ・京銀ダイレクトバンキングから投資信託をお取引いただけるようになります。
  • お申込内容に不備等がございましたら、口座開設に通常の手続き以上のお時間を要しますのでご了承ください。
  • 本サービスをご利用になるためのインターネットの通信料はお客さまの負担となります。
  • 当行の総合的な判断により、口座開設をお断りする場合がございます。

投資信託のご留意事項

  • 投資信託をご購入の際は、最新の投資信託説明書(目論見書)等により、必ず内容を十分にご確認のうえ、ご自身でご判断ください。投資信託説明書(目論見書)等は、京都銀行の本支店等にご用意しております。
  • 投資信託は、預金ではありません。
  • 銀行で取扱う投資信託は、預金保険および投資者保護基金の対象ではありません。
  • 投資信託は、値動きのある債券・不動産投信・株式などの有価証券(外国証券については為替変動リスクもあります)等に投資しますので、基準価額は大きく変動します。したがって、元本および分配金が保証されるものではなく、元本を割り込むことがあります。
  • 投資信託の運用による損益は、投資信託をご購入されたお客さまに帰属します。
  • 投資信託には、買付時のお申込手数料(申込金額に対し最高3.30%〈税込〉)ならびに換金時の信託財産留保額(基準価額に対し最高0.5%)が必要となり、保有期間中は信託報酬(純資産総額に対し最高年率2.20%〈税込〉)、監査費用、売買委託手数料、外貨建資産の保管などに要する費用等が信託財産から支払われます。また、一部のファンドでは解約時に解約手数料(1万口あたり110円〈税込〉)が必要なものがあります。ファンド毎に異なりますので、詳細は投資信託説明書(目論見書)等によりご確認ください。
記載している手数料は、作成日時点で当行が取扱っている商品の中で最高の料率(消費税率が10%の場合)のものを表示しています。これら手数料・費用等の合計額については、申込金額や保有期間等に応じて異なりますので表示することができません。

キャンペーンのご注意事項

  • ご応募は不要です。 各キャンペーンの条件を満たされますと、 自動的に抽選・キャッシュバックの対象となります。
  • 金融情勢の変化等により、 当行の判断でキャンペーンの内容を変更または中止させていただく場合がございます。
  • 懸賞金は一時所得となり、 確定申告が必要な場合がございます。

キャンペーン1・3(ギフトカードの抽選・発送)について

  • ギフトカードにつきましては2022年10月に抽選を行い、2022年11月以降お届出のご住所に発送いたします。
  • 当選発表は景品の発送をもってこれに代えさせていただきます。
  • 住所変更のお届けがない等の理由で配達不能の場合やご連絡が取れない場合は、当選を取り消しとさせていただきます。 また、 当選者による第三者への権利譲渡や、 権利放棄等により代替品・サービス等のご提供はいたしかねます。
  • 抽選結果に関するお問い合わせにはお答えいたしかねますので、 あらかじめご了承ください。

キャンペーン2・投信積立コースの詳細について

  • 〈例〉実施期間中に毎月振替額1万円・申込手数料(税抜)2%のファンドに新規申込をした場合、キャッシュバック金額は概算で1,174円となります。(10,000円÷1.022)×2%×6か月=1,174円(概算)
  • キャッシュバックについては、振替実績に応じ、2023年4月に投資信託指定預金口座へ入金します。
  • キャッシュバック入金時に投資信託指定預金口座が解約されている等、お客さまのご都合により入金できない場合は対象外となります。
  • キャッシュバック金額のお知らせは、入金をもって代えさせていただきます。
  • キャッシュバックされた金額は雑所得となります。
商  号: 株式会社京都銀行(登録金融機関)
登録番号: 近畿財務局長(登金)第10号
加入協会: 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
お困りの方はこちら
チャットでご質問 よくあるご質問
バナーを隠す