個人のお客さま

閉じる

「ワンタイムパスワード」サービス

「ワンタイムパスワード」とは、お客さまの携帯電話の画面上に表示された、一回限りのパスワ-ドをパソコンのインタ-ネットバンキングの画面、あるいはスマートフォンのスマートフォンバンキング画面に入力し、本人認証を行うというもので、現行の本人認証方式に本方式を加えることで、第三者による不正取引を防止する極めて有効な手段となります。万が一、スパイウェア(※)やフィッシング(※)などの犯罪行為により、オンライン上などで暗証番号等を不正に盗まれたとしても、「ワンタイムパスワード」による異なるパスワ-ドでの本人認証が必要となるため、第三者による不正取引防止に有効な対策となります。
ご利用にあたっては、当行のホームページからインターネットバンキングへログインし、「ワンタイムパスワード開始・解除」ボタンからご利用手続きを行ってください(ご利用手数料は無料です)。

詳しくはこちら

スパイウェア
パソコン内で動作し、ユーザーの個人情報等を収集したりすることができるソフトウェアで、本機能を悪用し、インターネットバンキングのサイトなどで入力したIDやパスワードをお客さまが気付かないうちに、ソフトの作成者に送信し、搾取されたりする。
フィッシング
金融機関等からの正規のメールや、Webサイトを装い、偽のWebサイトに認証情報を入力するように誘導して、サービスにログインするために必要なIDやパスワードを搾取する不正行為。
サイトマップを開く