個人のお客さま

閉じる

 当行では、大規模な自然災害等の危機発生時において、早期に被害の復旧を図り、必要最低限の業務を継続するため、「災害等危機管理規程」を制定し、①被災地における住民の皆さまの生活や経済活動の維持 ②決済面での混乱拡大の抑制 ③当行経営におけるリスクの軽減を図ることを基本方針として、危機管理態勢の構築に努めてまいります。

京都銀行は、自然災害・感染症の蔓延・事故災害・人為的災害等による大規模な被害発生により、 当行の業務継続が脅かされる危機発生時において、速やかに業務の復旧を図るため、以下の方針を定めます。

  • 被災地等の地域住民の皆さまの生活や経済活動の維持のため、金融サービスの継続に努めます。
  • 金融決済機能を維持し、経済活動の混乱を抑制することに努めます。
  • 役職員の安全を確保するとともに、業務の停止に伴うお客様からの信認低下など、当行の経営面の影響を軽減します。

個人向けインターネットバンキング

  • 個人のお客さま インターネットバンキング ログイン
  • 京都銀行ネットダイレクト支店
サイトマップを開く