法人・個人事業主のお客さま

業種別の支援体制
閉じる

 平成30年4月1日付で三菱東京UFJ銀行が「三菱UFJ銀行」に銀行名を変更されました。
 株式会社NTTデータ四国製のEBサービス専用ソフト「EBNext2」「EBNext2 資金集中管理ソフト」をご利用のお客さまにおかれましては、各種マスタ・データ(以下「各種マスタ等」といいます。)の銀行名につきまして、平成30年6月29日(金)までに下記のとおり修正していただく必要がございますので、ご案内申し上げます。

  1. 「銀行コード・支店番号マスタ」における銀行名の修正
    次のいずれかの方法により修正してください。
    (1) 手作業による変更
    操作ガイドブック第2章「銀行名と支店名の入力と編集のしかた」に基づき、銀行名を変更してください。
    (2) 「銀行コード・支店番号情報」のダウンロード
    操作ガイドブック第8章「銀行コード・支店番号更新ツール」に基づき、銀行名を更新してください。
    ※平成30年5月1日(火)以降に「三菱UFJ銀行」に変更後の情報がダウンロード可能となります。
  2. 各種マスタ等における銀行名の修正
    前記1.の処理より前に作成した各種マスタ等については、銀行名は更新されませんので、次のとおり修正してください。
    (1) 照合リストの出力(不一致箇所の確認)
    操作ガイドブック第8章「銀行コード・支店番号更新ツール」に基づき、「照合リスト」を出力し、次の不一致が発生している箇所をご確認ください。
    例:銀行名(ミツビシトトウキヨウUFJ):不一致(ミツビシトウキヨウユーエフジエイ)<銀行コード(0005)
    (2) 不一致箇所の修正
    各種マスタ等に不一致が発生している箇所について、次の手順で銀行名を更新してください。
    ア. 銀行名の右側のボタンを押下
    イ. 銀行一覧を表示
    ウ. 銀行名が「ミツビシユーエフジエイ」となっていることを確認し、確認ボタンを押下
    エ. 不一致箇所が0件となるよう、上記ア~ウを実施したうえで、入力完了ボタンを押下
  3. 各種依頼ファイルにおける銀行名の修正
    総合振込、給与・賞与振込、口座振替にかかる依頼ファイルを、自社システム、会計ソフトで作成し、当該ファイルを「EBNext2」「EBNext2 資金集中管理ソフト」にアップロードして取引をされている場合は、当該システム等に登録されている銀行名を更新してください。

 修正手順の詳細につきましては、EBNext2公式ホームページに掲載の「銀行名の変更に伴う各種マスタ等の編集手順について」( http://ebnext.jp/download/info/index20180405.html )および操作ガイドブックをご参照ください。
 また、金融機関の合併、店舗統廃合等により振込先の銀行コードや支店番号に変更が生じた場合も、今回と同様にご対応をお願い申し上げます。

お問い合わせ先

京銀EBサービス照会センター

0120-075-822

受付時間:9:00~18:00
(月~金、銀行休業日を除く)

サイトマップを開く