金融機関コード:0158

 今般、為替予約明細照会サービスを機能追加するとともに一部システム変更を実施いたしますのでご案内申し上げます。今後とも一層のサービス向上に努めて参りますので、引き続きご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

機能追加・一部システム変更日時

平成28年9月5日(月) 午前8時

但し、為替予約明細照会サービスにかかる残高明細・締結明細・履行明細の反映はお客様毎に利用開始日の翌営業日から反映します。時価評価明細については利用開始月以降の月末の情報を翌月初営業日より反映します。

記載事項一覧

1.機能追加について 追加する為替予約明細照会サービスの概要
詳しくはこちらをご覧ください
2.一部システム変更について
外国向送金の送金理由欄の英語入力必須化【重要】
外国向送金の円貨相当額欄の削除
詳しくはこちらをご覧ください
※1. 操作方法については、「京銀インターネットEBサービス(外国為替取引サービス)ご利用マニュアル(平成28年9月機能追加分)」をご参照ください。
※2. 外国向送金の送金理由欄の英語入力必須化については、外国向送金受付サービスをご利用のお客さま皆さまに関係しますのでご注意願います。

お問い合わせ先

ご不明な点につきましてはお取引店へお問い合わせください。

【機能追加】<追加する為替予約明細照会サービスの概要>

  • 当行で締結いただいた為替予約の残高明細、締結明細、時価評価明細を画面で確認いただけます。(残高明細、締結明細から履行明細も照会できます。)
  • 残高明細、締結明細は前営業日最終残高、時価評価は前月末時点の時価評価を照会できます。
  • また、為替予約を利用する外国向送金および外貨預金振替の際には予約番号選択画面(ヘルプ画面)により残高一覧が呼び出され、ラジオボタンによりスムーズな入力が可能となります。
(予約番号選択画面【例】)

注意事項

  • 「京銀インターネットEB サービス(外国為替取引サービス)」を現在ご利用いただいているお客さまは新たな費用をご負担いただくことなく、本サービスをご利用いただけますが、別途お申し込み手続きが必要となります。(お申込みについては9月5日より受付開始します。)
  • 本サービスの残高明細およびヘルプ画面は当行が勘定手続き済みの前営業日の最終残高が午前9時に反映され、当日使用分や申込中のものは反映されません。
    なお、当行では15時30分までに締結された為替予約を当日に勘定手続きしています。
  • 締結明細、履行明細は利用開始日以降、前営業日までの情報が午前9時に反映します。
  • 時価評価明細については月末の明細を利用開始月の月末分から翌月初営業日の17時10分に反映します。

【システム変更①】<外国向送金「送金理由」欄の英語入力必須化>

  • 外国向送金における送金目的については法令上の確認義務等から、送金理由を入力いただいていますが、近時、発電内容に送金理由を必須とする国が多数出てきており、送金理由については英語での入力を必須とし、システム変更させていただきます。
  • なお、中国では取引によって入金できる口座が異なるなど規制が多く、送金理由を伝達することで、送金理由が正しくなければ、中国側の規制等により資金が返却される可能性がありますので、英語により正確に入力いただくようお願いします。
  • KIMONO(着物)やOBI(帯)といった英語として伝わるものを除き、日本語のローマ字表記ではなく、英語で入力ください。ご不明な場合は取引店へご連絡ください。
  • 日本語で入力すると次の通りエラーとなります。


【システム変更②】 <外国向送金 「円貨相当額」欄の削除>

  • 当行では従来から外貨建送金を円貨相当額では承っておりませんので、今回、円貨相当額欄を削除いたします。
Copyright © Bank of Kyoto, Ltd. All Rights Reserved.