個人のお客さま

閉じる

銀行やカード会社、携帯電話会社等を装った電子メールやSMS(ショートメッセージサービス)等で偽画面に誘導して、インターネットバンキングのパスワード等を盗み取る犯罪が全国的に発生しています。
次の情報等が第三者に知られた場合、インターネットバンキングやスマホ決済サービス等で不正出金等の被害につながる恐れがありますので、十分にご注意ください。

  • 京銀ダイレクトバンキングの会員番号やログインパスワード、ワンタイムパスワード等
  • スマホ決済サービス等のID、パスワード等
  • 銀行口座等の口座番号やキャッシュカードの暗証番号等
  • 氏名、生年月日、電話番号等
当行から電子メールやSMS(ショートメッセージサービス)で京銀ダイレクトバンキング等のログイン画面やパスワード変更画面等に誘導することはありません。
不審な電子メールやSMS(ショートメッセージサービス)を受信した場合はすぐに削除し、記載されたリンク先へのアクセスやパスワード等の入力は絶対にしないでください。
当行のURLは次の通りです。必ずURLを確認してください。
【正しいURL】 https://www.kyotobank.co.jp/~(京都銀行ホームページ)
https://www.parasol.anser.ne.jp/~(京銀ダイレクトバンキング)
https://www.bizsol.anser.ne.jp/~(京銀インターネットEBサービス)
https://sasp.mapion.co.jp/~(店舗・ATMのご案内)
https://fofa.jp/~(資料請求等)
https://www.kyotobank-ba.jp/~(京銀BigAdvance)
https://portal.kyotobank-ba.jp/~(来店予約)
https://elcon.kyotobank.co.jp/~(京銀電子契約サービス)
京都銀行公式SNS(ソーシャルネットワークサービス)のアカウントは、次のページでご確認いただき、不審なアカウントにはアクセスしないでください。
京都銀行公式SNSはこちら
お客さまご自身の預金口座に不審な取引がないか、定期的に京銀アプリまたは京銀ダイレクトバンキング等にてご利用明細の確認をお願いします。

以下の状況で「パスワード」等を入力してしまった場合は、下記までご相談ください。

  • いつもは見かけないような不審な画面等が表示され、パスワード等を入力してしまった場合
  • いつもと違う操作に誘導され、パスワード等を入力してしまった場合
  • 不審なサイトにアクセスして、パスワード等を入力してしまった場合
平日9:00~17:00: 京都銀行電話受付センター 0120-075-209
上記以外の時間帯: ATMサービスセンター 075-682-5595
サイトマップを開く
お困りの方はこちら
チャットでご質問 よくあるご質問
バナーを隠す