法人・個人事業主のお客さま

業種別の支援体制
閉じる

私募債

私募債は、銀行借入(間接金融による調達)とは異なり、市場から直接調達する直接金融による資金調達方法の一つです。
私募債は、“資金調達手段多様化” “財務内容優良性PR” “企業イメージアップ” につながります。
当行では、お取引先のニーズにお応えするため、社債に関するアドバイスや発行手続代行および社債管理受託業務を積極的に推進しています。

京銀 私募債「未来にエール」~次世代を担うこどもたちへ~好評取扱中!

シンジケートローン

複数の金融機関がシンジケート団を組成し、お客様に対して同一の契約書、同一の条件によりご融資させていただく方法です。資金使途に合わせて、タームローン、コミットメントラインに大別されます。
導入のメリットとして【資金調達の多様化】【財務体質の強化】【事務の効率化】【市場へのPR効果】が期待できます。

タームローン

一般的に中長期の資金調達にご利用いただく証書貸付方式の融資形態です。年度資金や設備投資などの資金調達にご利用いただけます。また、融資実行を約束する期間を付与したコミットメント期間付タームローンもあります。

コミットメントライン

契約により、あらかじめ設定した極度額・期間の範囲内でご融資することを「お約束(コミット)」する契約です。資金調達計画に応じた自由な調達が可能です。ご融資をお約束する対価として手数料のお支払いが必要となります。

売掛債権流動化

お客様が保有されている売掛債権を流動化することで、従来の手法にとらわれない新たな資金調達手段を提供いたします。
売掛債権の流動化により、お客様のバランスシートの圧縮と資本効率の向上が見込めるとともに、有利子負債の削減も可能となります。

法人向けインターネットバンキング

  • 京銀インターネットEBサービス
  • でんさいサービス

経営者の皆さまに必要な情報を提供

  • 京銀プレジデントアソシエーション
サイトマップを開く