法人・個人事業主のお客さま

業種別の支援体制
閉じる

ベンチャーサポート

京銀輝く未来応援ファンド

京都銀行では、地域経済の活性化や地域創生に貢献するべく、将来有望な創業企業やベンチャー企業、中小企業を支援する「京銀輝く未来応援ファンド2号投資事業有限責任組合」を設立いたしました。
本組合は、成長の期待できる企業に対し、地域の中核企業に成長するまでに必要な資金の投資はもちろんのこと、資金面以外からも様々な経営支援を行うことを事業の目的としております。

ファンドの概要

ファンドの愛称 京銀未来ファンド2号
設立 2019年2月25日
出資総額 2,000百万円
出資者 株式会社京都銀行 <有限責任組合員> 1,980百万円
京銀リース・キャピタル株式会社 <無限責任組合員> 20百万円
存続期間 10年
投資対象 京都銀行の営業エリアに本社を置く、次の企業
  • 独自技術や新規性のあるビジネスモデルを有し、将来成長が期待できる創業企業やベンチャー企業、中小企業等
  • 後継者不在など事業承継ニーズを有する中小企業等

ファンドスキーム

ファンドスキーム

京銀活き活きベンチャー支援ネットワーク

地元中小・ベンチャー企業に対する支援を一層推進するため、公的支援機関・専門機関・大学・各種団体等49団体と連携し「京銀活き活きベンチャー支援ネットワーク」を設立しております。
本ネットワークを通じて各連携機関の支援施策やノウハウを提供することで、経営・技術・営業面等の専門的ニーズに積極的にお応えし、中小・ベンチャー企業の成長をバックアップしてまいります。

ネットワークスキーム

ネットワークスキーム

ネットワーク会員一覧

公的支援機関(11) 近畿経済産業局、独立行政法人中小企業基盤整備機構、公益財団法人関西文化学術研究都市推進機構、公益財団法人京都産業21、公益財団法人京都高度技術研究所、京都府中小企業技術センター、地方独立行政法人京都市産業技術研究所、公益財団法人大阪産業局、日本政策投資銀行、日本政策金融公庫、京都信用保証協会
専門機関(11) 日本アジア投資株式会社、日本ベンチャーキャピタル株式会社、大和企業投資株式会社、大阪中小企業投資育成株式会社、ジャフコグループ株式会社、有限責任監査法人トーマツ、有限責任あずさ監査法人、EY新日本有限責任監査法人、PwC京都監査法人、京都リサーチパーク株式会社、株式会社東京証券取引所
大学(23) 京都大学、京都工芸繊維大学、京都産業大学、京都芸術大学、京都府立大学、京都府立医科大学、京都先端科学大学、同志社大学、立命館大学、龍谷大学、滋賀大学、滋賀医科大学、大阪大学、大阪電気通信大学、大阪工業大学、摂南大学、関西学院大学、神戸大学、奈良先端科学技術大学院大学、名古屋大学、京都薬科大学、京都橘大学、京都女子大学
その他各種団体(4) 京都商工会議所、大阪商工会議所、公益社団法人京都工業会、一般社団法人京都発明協会

以上順不同

技術課題サポート

京銀技術課題相談窓口

京都銀行では、お客さまが抱える、新商品の開発や生産性向上、品質維持等の技術的な課題に対して最適なソリューションを提供しております。
技術課題についての相談窓口を一元化し、相談受付からサービスの提供までをワンストップで行うことで、より迅速かつ最適な課題解決策の提供を目指してまいります。

産学連携サポート

地域産業の発展に寄与することを目的として、大学と中堅・中小企業のみなさまとの「産学連携」をサポートしております。産学連携には、大学シーズ(研究成果)とのマッチング、人材交流、共同研究・開発を行うことができるなど様々な効果が期待できます。
大学への橋渡し役として京都銀行がご相談窓口となり、中堅・中小企業の皆さまの技術・経営面の課題解決をサポートいたします。

産学連携スキーム図

産学連携スキーム図

産学連携協定締結先一覧

京都大学、京都工芸繊維大学、京都府立大学、京都府立医科大学、同志社大学、龍谷大学、京都産業大学、滋賀大学、京都芸術大学、京都先端科学大学、名古屋大学、京都女子大学(順不同)

法人向けインターネットバンキング

  • 京銀インターネットEBサービス
  • でんさいサービス

経営者の皆さまに必要な情報を提供

  • 京銀プレジデントアソシエーション
サイトマップを開く