京都銀行について

閉じる

四季折々の京都・滋賀の魅力を再発見 京都あがるさがる

メッセージ

明治維新150年

 今年は明治改元から150年の節目の年に当たり、京都においても「明治維新150年」を記念した様々なイベントが開催されます。
 戊辰戦争を経て、東京遷都という日本にとって大きな転換期となり、数々の歴史が動いた明治維新ですが、京都にとっては鳥羽・伏見の戦いの舞台となり、また都としての地位を失うなど困難な時代を迎えることとなりました。
 しかし同時に都市衰退の危機からの復興・近代化の機運が高まり、琵琶湖疏水や水力発電所の建設、市電の開業など先進的な取組みに挑戦し困難を克服した時代でもありました。
 「京の冬の旅」では「明治維新150年記念」と「西郷隆盛」をテーマに、通常非公開の文化財を期間限定で特別公開します。
 当時の人々の思いを伝える明治維新の貴重な文化・産業遺産を、じっくりと学びながら京都を巡ってみませんか。

過去のメッセージはこちら

京銀の森づくり活動

京銀の森づくり活動イメージ

京都銀行では、環境問題への取り組みとして、「京都モデルフォレスト協会」への参画や、森づくり活動の地銀ネットワークである「日本の森を守る地方銀行有志の会」のコアメンバーとして、美しい健全な森林を次世代に引継いでいくための活動をしています。

京銀の森づくり活動へ

I Love Kyotoキャンペーン

I Love Kyoto イメージ

当行では、地元本店銀行として、「歴史都市・京都」の素晴らしさを再発見し、将来にわたってまもり育ててゆこうという趣旨から、昭和57年より「I Love Kyotoキャンペーン」を展開してまいりました。こちらではI Love Kyotoポスターのバックナンバーがご覧いただけます。

I Love Kyoto キャンペーンへ

I Love Shigaキャンペーン

I Love Shiga イメージ

当行では、平成25年3月より滋賀県において、滋賀の四季折々の心豊かな情緒や風情を皆さまに幅広く伝えるため「I Love Shigaキャンペーン」を開始いたしました。こちらでは、I Love Shigaポスターのバックナンバーがご覧いただけます。

I Love Shiga キャンペーンへ

美術研究支援制度

京都銀行の「美術研究支援制度」は、京都市立芸術大学の学生が制作された作品を毎年継続的に購入することによって制作者の美術研究費用を支援するもので、優れた芸術の創造・振興に寄与することを目的として2001年に創設いたしました。

美術研究支援制度へ

京都銀行の各店舗で開催される各種イベント情報です。

京都の観光スポットやイベントが盛りだくさん!週末のレジャー計画や京都観光に役立つ情報がご覧いただけます。

家族みんなで参加できる地域イベントがないかな?今度の帰省に合わせて、地元のイベントに参加できないかしら?あの町、この町の地域情報が、各自治体ホームページからご覧いただけます。