I Love Shiga キャンペーン紹介(2024年シリーズ)

当行では、2013年3月より滋賀県において、滋賀の四季折々の心豊かな情緒や風情を皆さまに幅広く伝えるため「I Love Shiga キャンペーン」を開始いたしました。
滋賀の自然景観や歴史的遺産、伝統文化などをより多くの皆さまにご紹介するとともに、記録として残してまいります。

2024年シリーズ

2024年春季シリーズとして、次の2種類のポスターを掲出しました。

1.長浜曳山祭(長浜市)

長浜曳山祭は、長浜八幡宮の祭礼として、毎年4月に開催される。飾金具や木彫り、漆塗など日本の伝統工芸を結集した長浜の曳山は、「動く美術館」と呼ばれるほど豪華絢爛。各曳山の舞台に子ども 役者が登場し、演技を披露する子ども歌舞伎は祭の見所である。

2.天孫神社の春(大津市)

湖国三大祭の一つ「大津祭」の元宮である天孫神社は、奈良時代に創建された、歴史と由緒ある神社。豊臣秀吉によって大津城が築城された際には、城下の守護神として人々から崇敬された。桜の名所として名高いが、夏は青葉、秋は紅葉など四季の彩を楽しめる。

2024年夏季シリーズとして、次の2種類のポスターを掲出しました。

1.ボタンクサギの花 長壽寺(湖南市)

湖南三山の一つである長壽寺。奈良時代後期に創建したと伝えられる本堂は、鎌倉時代に再建され、国宝に指定されている。夏になると本堂の周りに咲いたボタンクサギの花が、綿菓子のような甘い香りを漂わせる。

2.荒神山展望台からの眺め(彦根市)

彦根市のほぼ中央に位置する標高263mの荒神山。山頂にある展望台から、琵琶湖に浮かぶ多景島、対岸の比良山地が一望できる。山裾に曽根沼緑地公園が広がる景観は、滋賀の眺望景観ビューポイント30選に選定されている。